農協食品株式会社

社長あいさつ

私たち農協食品株式会社は、食鳥の加工、販売に取り組み創業から約半世紀。

「お客様に満足いただける商品の提供」を目指し、多様化するニーズに適応するため、生産段階
から取引先までの企画・開発一貫体制の中、各種商品開発に積極的に取り組んでまいりました。

これからも、「安心・安全・健康」はもとより、時代が求める商品づくりに、誠意と熱意を持って
取り組んでまいる所存でありますので、より一層のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

2018年6月1日 
代表取締役 横峰昭一

会社概要

会社名 農協食品株式会社(英語表記 Nokyo Shokuhin Co.,Ltd.)
設立 昭和48年11月
事業内容 食鳥処理加工販売
住所 〒763-0092 香川県丸亀市川西町南甲1171番地
電話番号 0877-28-8111
FAX 0877-28-8113
資本金 4,000 万円
株主 香川県農業協同組合
代表者 代表取締役 横峰昭一
従業員 110名
取引銀行 香川県農協 百十四銀行
主要仕入先 香川県農協 全農チキンフーズ(株)
主要販売先 (株)マルナカ (株)山陽マルナカ  中部飼料(株)
資格・認定 ISO9001 (平成18年取得)

会社沿革

昭和39年7月 香川県経済農業協同組合連合会JA坂出食肉センター竣工
昭和58年9月 JA丸亀食鳥センター竣工
昭和59年3月 JA坂出食肉センター食鳥部門丸亀へ移転
昭和59年9月 JA丸亀食鳥センター稼働
昭和61年11月 JA丸亀食鳥センターと株式会社ミールを販売力強化にため合併
農協食品株式会社設立
平成3年4月 JA坂出加工販売課の牛、豚買参入業務を受託坂出事業所の設立
平成4年2月 食鳥検査制度に伴う処理機械(中抜き)の導入
平成4年4月 食鳥検査制度実施
平成8年4月 坂出レンダリング部門を香川ミール株式会社へ譲渡
平成15年3月 屠鳥、冷却ラインの更新
平成17年3月 エアーシャワー室、エックス線検知機、最新型トンネルフリーザーの設置
平成24年3月 と体内蔵分離型中抜きシステム導入
平成26年10月 JA香川県ファーマーズマーケット「讃さん広場」内に精肉売場を開設